Chakra Clearingチャクラクリアリング

チャクラクリアリング

チャクラクリアリングとは?

こんな方に・・・

チェック 常に孤独感や、淋しさ、ネガティブな感情に苛まれている
チェック いざ!というときに、自分は絶対失敗すると思っている。
チェック 本当にやりたいことを自分は出来ないと思っている。
チェック 生きるのが辛くてたまらない
チェック 怒りや恨みの感情を、どんなに心を見直しても手放せない
チェック こうしなきゃとは思っても、出来ない事ってあるよね♪と思っている。
チェック 常に他人に翻弄される。
チェック お金に困っている。
チェック 人間関係のトラブルがある。
etc..

チャクラとは、見えない体を管理している臓器です。

私たちの体は見える体(肉体)と、見えない体(エネルギー体)で構成されています。チャクラは背骨の辺りに位置し、第1~7チャクラまで肉体に対応したチャクラがあり、それぞれ担当する感情エネルギーや臓器があります。ですから内分泌系にも大きく影響し、例えば第一チャクラに感情エネルギーの滞りが多い場合は、生きる気力そのものを失いかけたり、性的なエネルギーに影響が出たりという事が起こります。

エネルギー体のエネルギーを宇宙と双方向で出したり入れたりしていますが、ここに「不必要な感情」のエネルギーが固まると、上記のように、

本当はそうしたくない!

のに、そうなってしまう・・・(記録された感情エネルギーの質に対応した現実が起きてしまう)という事が起きるので、時々お掃除をすると、身軽に動けるようになったり、囚われていた感情にこだわらなくなったりという方向にサポートする事が出来ます。

クリアリングの仕方♪

遠隔で行います。第1~7チャクラまでに記録されている不要な感情を、クライアントさんのハイヤーセルフと相談の上で、遠隔透視の上、クリアリング(浄化)していきます。


チャクラに不要な感情がたまると、この機能が滞るため、宇宙エネルギーとの共鳴がうまくなされなくなり、自分らしさを発揮したり、健康に生きることに抵抗が出来ます。これを潤沢に循環させるために、記録された不要な感情を取り除きます。

このクリアリングは、お掃除のような位置づけですので、根本的な思考の癖(思い込み・観念と呼ばれるもの)が強い場合は、こちらを解放する事が、同時に大切です。

葛藤が解放されていないと、チャクラに記録された不要な感情をお掃除しても、また繰り返し記録してしまいます。

この繰り返しを防ぐ為には、葛藤解放が大切ですので、カウンセリングとの併用をお勧めしています。

除去出来た不要な感情をお知らせいたします。
メッセージがある場合はお伝え致します(ない場合もあります)

◆10,000縁/最低28個~ (遠隔)

◆体験談

 ⇒ 高齢の母のネガティブな感情。少しずつ何かができるようになってきました。

⇒ 以前より、自分を出せてる気がします!

 ⇒ 欲に思考を支配されてしまっている状態でいると、
物事がよく見えなくなる、ということがわかりました。
自分の欲を満たそうとして現実を作っているということが、前よりもすごくよくわかるようになりました。

 

 

■お問合せ・お申込み

こちらからお送り下さい。