子供を理由にするアナタへ

何かが出来ない理由を
子供がいるから、っていう事にしちゃうときってありますよね😊

子供を理由にしている人生もアリだと思います

だけど、
子供が理由でなくなった頃には
一体何歳なの?

25歳くらいで産んでいれば
43歳くらいで18歳くらいにはなるから
そのころには、お友達と旅行に行ったりも、出来るでしょう

2人目、3人目がいたら、すぐに50歳も間近ですし
超えるかもしれない。

昨今は、産む年齢も遅いので

35歳で産んだら、ようやく53歳で手が離れる
40歳で不妊治療をしていたら
ほぼ60歳です

その年齢からって、遅くない?
もちろん、何かを始めるのに遅すぎるという事はないと
私は思っているのですが

実際、70歳からバレエを始めて
それなりに綺麗に踊れるようになれた人も知っているし

でも、気付いたのが遅かったのなら良いけれど

ただ単に、やりたいことがあったのに
子供を理由に先延ばしして

問題先送りした結果の
60歳からのスタートって

そんなに長い間言い訳し続けた人生をデザインしてきた自分が
そのあとでいきなり新しい事をはじめられるなんて
とても、思えない😨

と、はなはだ疑問でした。

しかも、そのころは、介護の問題が
垣間見える世代になっています。

子育てより介護の方が長丁場
子供は一定の期間で成長していくのが読めるけれど

10歳ならこれくらいはできるとかね

介護は、先が見えない

だから、平たく言うと

やりたいことって
「何かが終わったから」
「暇になったから」
やるものじゃなくて

やりたいときに
同時にやる!

そうしなければ、
いつかいつかと思っているうちに
人生が終わる

これは、しごともそうですよ。
定年になってから、、、と思って
いざ定年になったら

本当にやりたい事にその若い時間を使っていたら
違う展開があったかもしれないのに
捨てているってこと

 

もちろん、その生活が氣に入っていたなら
リタイア後も、後悔することはないけれど

後悔する人って
その時の情熱に従わないまま
問題先送りをしているのが共通点です!

話を戻しますが

子供が育ったら、なんて言い訳をしていたら
人生の大半が終わってしまう(´ー`)
と、私は思ったので

それは言い訳にしない

決めました。

 

会社員をしている時は、収入を失うと女は社会的顔を失う事が分かっていたので
3人の子を産みつつ続けて来たし
続けられる環境を18歳からものすごく考えて選んで探して来ましたし

やってみたいことは全部やってきたし
その為の労力は惜しまなかったです

楽しかったから✨

海外出張も、メイクを学ぶ事も、心理も、
スピリチュアルなことも、全て!

4人目が来てくれた時には
いざ、一人でやっていくぞ!とスタートを切ろうとしていた時だったので
ものすごい中断感があったのですが

それもご縁と思って
やりたいことだけをなるべく選ぶように
してきました😊

結局、

子供がいるから出来ないんではなくて


子供がいても、やりたいことが出来る環境を
創るための

 

「行動」をしていない


だけなんですよね😊

そもそも、

自分が、人生で、

「何をしたいのかが、分からない」

っていう自分に気付きたくないからだったり

向きあいたくなかったりするときに

 

子供を「出来ない理由」にしたりもします。

 

自分と向き合った時に

何にも、自分から可能性が出て無いかもしれない!
ってことが怖いんですね~
(過去の私です(笑))

だから、会社を辞めるという決断は、勇気が要りましたよね
社会的な顔、会社に所属する事で得られていたもの
収入はもとより、社会的な立場も捨てて
自分だけで勝負していく、って決めることは

だけど

自分、を、もっと使いこなして生きて行ったら
どんな人生の展開になるのか
見てみたい✨

見ないでは、終われない✨
まだまだやることが沢山ある!!

って、私は、たまたま311の時に思ったので😊

でも、その時はまだ、怖かった。

自分から、何も出てこないかもしれない恐怖

特に才能があるわけでもないし!

っていうね

今思えば、あの時は

誰よりも一番でなければ、生き延びられない

っていう思い込み(感情ブロック)を持っていましたね(笑)

つまり、誰にも負けない何かを持っていることが
才能があるってことだと

勘違いをしていました!

それ、要らないって

途中で氣が付いたけど笑

私たちは、地球が生み出した命というだけで
もう、唯一のものなんです。

だから、地球の摂理に沿って
自分という生命を、活かし切ったら

勝手に、地球オリジナル唯一の素晴らしい生命✨
が、発揮される

ただ、それだけの事なんです😊

自然界で、トラが、ライオンに向かって
「いいなあ~私もライオンに産まれたかったワ」
とか、言わないですよね(笑)?

(言ってるかもしれないけどw
少なくとも野生の動物が、自分に不満そうなのは見た事がない)

答えって、誰かの中や
誰かより優れているかどうかではなく

(そもそも、誰かより優れているということすら
思い込みによる1つの基準だけでの判断だから、
なんの保証にもならない事に気付いていない)

本当の自分が何を考えているかを知って
世界をデザインしていくだけ♥

ただ、この
「自分が何を考えているか」ということが
自分の自由選択によるものなのか
社会通念や、生きてくる中での誰かの常識を使ってデザインしていることに

なかなか、自分だけでは気付けないから
世界が変わらないわけですよね

「普通はね、今目の前にある材料を、どうやりくりして生きていくかを考えるだけで精一杯なんだよ

あなたみたいに、その外側から最善の策を考えるなんて

普通はデキナイよ」

って言われた事があるけど

これも、こういった視点を持ってしまえば

誰でも出来るんです!

ただ、自分だけで気付くのは、確かに難しいですよね

見た事のない世界を創造するのは
普通はデキナイ。

やった氣にはなっているけど
実際、世界がすぐに変わらないのなら

やった氣になっているだけで

変わっていないんだけど
変わっていない自分にも
氣付きたくない

その心理と真理、そして神理✨

その仕組みが分かれば

どんどん自分で、世界をデザインしていけるんです💖

 

💖単発体験受付中💖今まで、色んなセッションを受けても氷解しなかった理由

関連記事

  1. リアクションが早いって、豊かさの一つ❤

  2. 私のネガティブなエネルギー、貰っちゃいませんか?

  3. 真剣に自殺も考えていた時期に

  4. 豊かになりたければ、あなたという生命の豊かさを、全力で地球に…

  5. 不倫も思い込み

  6. まず自分から変わるってこういうこと♥

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。