生きててくれるだけでいい

ふと昨日、こんなタイトルで記事を書きはじめたら
翌朝、なんと大阪の地震震度6弱

やっぱり私たちは深い意識で一つのものなんだなと
実感する。

* * * * *

「生きててくれるだけでいいよ」
って、そんな言葉がふと出ていたんだけど

もう20年友達でいる

私の状態を、声を聴いただけで
私が分かっていない、内部で起きていることを把握してしまう人(笑)

眠いとは思っていないのに
「眠そうだよ~」とか
で、あとで振り返って理解する
「最近、休んでなかったな」と。

疲れている事に気付いていない時も
「えー元気だけどなあ」というと
「そうかなあ~、何だかちょっと休みたいようなそんな声だったけど」
なんて気付く人

もっと深い心理まで読み取って返してくれるから、自分を見直せたりもする
魂のお母さんみたいな人で

お互いに、なかなか会えないのだけど
会えなくても別に良くって

「声を聴けば全て分かるしね~」
なんていうから
「会わなくても、電話もしなくても
存在しているだけで充分なんだよ」

と、何だか言葉に出していた。

40代になって友人が立て続けにこの世を去って感じるのは

ずっと会っていなくても

あの人達がいたときと
いなくなった後では

違う

ということ

地球はそのまま、
友人達が去った後も進んでいってるけど

もちろん、あの人達の肉体は量子レベルでは増えても減ってもいないから
地球全体を構成する素材としては増えても減ってもいないのだと分かるんだけど

地球に共に生きている
って状態と
去ってしまった地球に生きるのって

全然「場」が違う

だから、お互いに生きてこの地球に居る時間を
大切にしよう

ちなみに、この日の大ヒット会話

一緒に居て自分らしくいられない人や

一緒に居て自分を発揮できない人と

一緒にいる時間を作るってことは


自分を愛してない時間を作ってるってことだよね

でした(笑)

ホントだよね。

お互いに生きてこの地球に居る時間を
大切にしてね

例え頻繁には会えなくても、共に生きている時間って
かけがえのないものなんだと

いなくなった世界に生きることは
何かがスカスカになってしまったような

どんな状態でも、あなたが生きているってことは

波動している

ところにあるんだから

生きているだけでいいんだよって
そういうこと

あなたというエネルギーが波動している地球

そうでない地球

全く違う

っていうこと

どちらが良い悪いではなく
違う

いつ誰が去るか分からない世界にいて
何が出来るのか?

それを思うと

共に生きている「今」を
みっちり、しっかり、全力で
味わうこと💕

これしかない😊✨

生きるって、
ただそれだけのこと

 

関連記事

  1. どこから答えを求めても、結局はセッ○スに行きつく、それは私た…

  2. 特報★ダーウィンの進化論が崩壊

  3. 認められるためにやらない♥小さな力こそ基本

  4. 豊かになりたければ、あなたという生命の豊かさを、全力で地球に…

  5. 代々木忠AV監督の「生きる哲学としてのセ○クス」読書会

  6. 神秘現象と靈性の高さは無関係です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。